グルメ

【和利館】絶品のモツ料理と新発田が誇る4酒造の地酒で乾杯!

和利館

YouTubeチャンネル「新発田探検隊」さんに声をかけていただき、新発田のディープな街・新道にある居酒屋「和利館」さんに伺いました!

あまり新道で飲む機会がない私。

どんなお店なのかドキドキワクワク。

今回は、当店のインスタ担当の方々と利き酒対決もしました!

新発田が誇る4酒造の地酒を飲み比べ、改めてレベルの高さを実感。

最後にリンクで貼ってあるYouTube動画もぜひご覧ください!

絶品のモツ煮、モツ串!

利き酒対決のあてに、当店おすすめメニューのモツ煮、モツ串をいただきました!

モツ煮

柔らかいモツがたっぷり入ったモツ煮、もう間違いありません。

丁寧に処理されたモツはクセが一切なく、ただただおいしい!

スープにも旨味が溶け出ていて、それだけでもお酒がすすみます。

モツ焼

モツ串はモツ煮とまた違った食感で、旨みがぎゅっと詰まっています。

そして串に刺さっている最後の一つはレバーというサプライズ!

レバー好きの私はなんとも得した気分になりました。

至高のお酒のあてです。

その他にいただいたおすすめのチヂミと手造り餃子も、どこかホッコリする味でとてもおいしかったです!

種類豊富の地酒が楽しめる♪

地酒

地酒もたくさん取り揃えられています。

今回の利き酒対決は新発田が誇る4酒造、菊水酒造さん、市島酒造さん、金升酒造さん、ふじの井酒造さんの銘柄で対決しました!
>>200年もの歴史ある酒蔵、市島酒造

利き酒

こうやって飲み比べる機会ってあまりないですよね。

違いがわかるかなあと不安でしたが、かおりや風味、口当たり、キレなど結構違うものでおもしろかったし勉強になりました!

そして改めて新発田のお酒のレベルの高さを認識しました。

全国にもっともっと発信していきたいですね!

ひとりしっぽり飲むにもおすすめ

カウンター

テーブル、座敷の他にカウンター席もあります。

料理も種類豊富でお手頃価格なので、一人しっぽり飲むのもアリです。

笑顔あふれるお店の方々があたたかく出迎えてくれますよ!

和利館さん、このたびは取材、そして利き酒対決までさせていただきありがとうございました!

この場を借りて感謝申し上げます。

電話番号 025-423-3990
営業時間 17:00〜22:30
定休日 水曜日

ABOUT ME
newcomer@shibata
縁もゆかりもなかった新発田(しばた)市の住みやすさに気づき、2020年にマイホームを建てる。 「しょったれ」は新潟弁で「だらしない」の意味。 毎日更新は難しいですが、”しょったれ”ながら頑張ります! 新発田市の魅力、グルメを中心にみなさんに役立つ情報を発信していきます。